• 誰でもわかる電力教室

最新記事

  • イワタニでんきの評判・口コミ–電気とガスのセットでお得に

    現在、電力会社を選べる時代になりましたが、それに伴って電力会社が多くなりました。そのような背景から、実際にはどの電力会社にすべ...

    33 views

  • @niftyでんきの評判・口コミ – ネット回線とセットでお得なプラン

    2016年4月の電力自由化に伴い、たくさんの会社が多種多様な電気プランを展開し、消費者が自由に電気会社を選べる時代となりました。@nif...

    142 views

  • HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    「一律5%OFF」というスタンダードなプランだけ見ていると、HTBエナジーの電力プランは見過ごしてしまうかもしれません。しかしHTB...

    93 views

人気記事ランキング

  • トドック電力の評判・口コミ – コープさっぽ...

    5,641 views

  • 【徹底比較】中部電力と東邦ガス、実際どっちがお...

    2,782 views

  • 【コープさっぽろ】セットでさらに電気代が安く。...

    2,355 views

  • 【関西電力】ユーザーは絶対登録したほうがいい3つ...

    2,181 views

  • 【東邦ガス】club TOHOGASを開設し、各種ポイント...

    2,013 views

電気ニュース

電力自由化について

日本では最近、かつてないほどの変化に直面しています。
それはなにかというと、2016年の電力自由化、そしてこれから起きる2017年のガス自由化です。

日本の電力は戦後、各地域の大手10社によって事実上の独占状態が続いてきました。この独占をやめ、 他の会社の参入を許可するというのが自由化の意味するところです。この規制緩和の背景には、約30年前に民営化された電話・通信分野が異業種参入により発達したという成功例があります。
それと同様に、これまでの独占状態から解放され、われわれ生活者に選択の権利が与えられることになります。 多くの新規参入会社が発表される中、各社が創意を凝らし、互いに競争することで消費者にとっては多くのコストメリットやサービス向上が見込まれます。

また、これまでは電力会社と共に、発電される電気の元となる火力、原子力、水力などの燃料も選ぶことはできませんでしたが、これからは燃料さえも選ぶことが出来るようになります。
環境に配慮したエネルギーのみを選択し、消費することで、地球環境に貢献することも可能となります。
しかし、最後に気を付けなければならないのは、これから多く発表される電力プランをよくよく冷静に見極め、選択しなければならない、ということです。そうすることで、家計にも環境にもすぐれたエネルギー選択が可能となるはずです。

自分にあった電力プランを選ぶには

電力小売り全面自由化(電力自由化)によって様々な会社が電力業界に新規参入し、電気料金が値下がりしたり、ポイントが付くようになることは我々一般消費者やご家庭にとっては非常にうれしいことです。
しかし、「プランが多く過ぎてどれを選べばよいのか分からない」「電気料金のメニューが複雑で自分には計算できない」という声もよく耳にします。

我々「やさしい電気比較」の編集者たちも実際に電力料金のシミュレーションをしましたが、確かに分かりづらいのが正直な感想でした。自分の家の普段の電気料金や契約プランなど細かい部分を把握しないと、新しいプランが実際にお得なのか判断出来ないというのは少々難しい課題であることは確かです。
しかし実はそれこそが非常に大きなポイントではないかと、我々編集者たちは思うのです。というのも、「電気」は普段の私たちの生活の中ではある意味で空気のように当たり前の存在のため、それが安いのか高いのか考える機会がなかったからです。

これまで支払ってきた電気代、お得なのか損なのか疑いを持ったことはなかったのではないでしょうか。

東京電力は「でんき家計簿」というWebサービスを展開しており、毎月の電気消費量や電気料金などの情報を細かく知ることができますが、そのWebサービスすら知らない方も多いかと思います。
今回の電力自由化は、そんな私たち生活者が「電気」について考えてみる良いきっかけだと思っています。電気を見直すことで、自分自身、ご家庭自体のライフスタイルや家計を見つめることに繋がります。さらには、2017年からはガスの自由化も始まりますので、これからのインフラサービス選びの基準にもなることでしょう。

また、今回の電力自由化によって、より地域に密着した小規模の電力会社も参入しますし、発電構成の多くを再生可能エネルギーでまかなう会社も出てきています。金銭的なメリットだけでなく、地域や地球環境に根差したエネルギー会社を選択することで社会に対して自らの意思を表明することもできます。
エネルギーを考えた電気選びというのは小さな一歩かもしれませんが、その一歩が近い将来の大きなエネルギー改革に繋がる可能性を持っていると私たちは考えています。

やさしい電気比較について

やさしい電気比較は、各社から提供される電気料金プランや電力サービスの生活情報掲載および比較検討サイトです。
電力小売り自由化に伴って、これまでは日本全国(北海道・東北・関東・中部・北陸・関西・中国・四国・九州)10社に独占されていた電力業界が一般開放され、通信会社やエネルギー会社をはじめ多くの新規参入企業が生まれています。これに伴い、電気料金プランも非常に多くなり、一部の消費者の方たちは混乱をきたすことも予想されます。

やさしい電気比較は、そんな消費者の方々に電力自由化について正しく学んでいただき、よりおトクで賢い電力プランを選んでいただけるような比較情報を提供していきます。そのためにも、掲載する情報の偏りをなくし、公正・公平・平等に、そして分かりやすく電力自由化の情報をお伝えしていくサイトを目指します。