セットでお得な電気

@niftyでんきの評判・口コミ – ネット回線とセットでお得なプラン

この記事は約9分で読めます。

6,506 views

@niftyでんきの評判・口コミ – ネット回線とセットでお得なプラン

2016年4月の電力自由化に伴い、たくさんの会社が多種多様な電気プランを展開し、消費者が自由に電気会社を選べる時代となりました。@niftyでんきも新しく選べる電力会社のひとつです。

@niftyはインターネットプロバイダサービスを提供しているということもあり、@niftyでんきのお得な割引サービス「まるっと割」もインターネット接続サービスやスマホ接続とセットでお得になるという割引プランになっています。

そんな@niftyでんきについて、メリット・デメリットを含め、電力コンサルタントの筆者が解説します。

はじめて電力会社を検討される場合は、まずこちらをお読みください。
初めての方のでんき教室

1.ニフティってどんな会社?

@niftyでんきは、インターネット接続サービスをメインに行う株式会社ニフティと小売り電気事業者のイーレックス・スパークス・マーケティング株式会社が協業して提供している電力サービスです。協業しているイーレックスグループはすでに7,000施設以上に電力を供給しているという実績がある会社です。

2.口コミ・評判

口コミ

@niftyはプロバイダとして1,000万を超える会員数を誇っていますが、肝心の@niftyでんきの評判はどうなのでしょうか。ユーザーの口コミを見ることで、電力プランの実際の評判を確認してみましょう。

@niftyでんきの口コミ・評判

・ちょうど自宅で@niftyのプロバイダサービスを使っているので、ネット接続料金もまとめてお得になった(40代・男性)
・よく電化製品を使うので、電気代だけでも安くなった(30代・女性)
・あまりキャリアメールを使わないので、スマホサービスも一緒に申し込んだ。電話料金も安くなったので助かっている(20代・男性)
・1人暮らしなうえにもともと異なるプロバイダを使っているので、割引額に比べて乗りかえの面倒さがあった(30代・女性)
・結局@niftyのサービスに申し込まないといけないので、総合的にみるとあまりお得感がなかった(40代・女性)

@niftyでんきは@nifty系列のサービスということもあり、インターネットに詳しい20~30代の世代からは好評な声が多くありました。ネットとスマホを@niftyに申し込み「まるっと割」を適用すると、今の電気料金よりも安くなるという評判も見られました。

逆に、インターネットや格安スマホに関心がなかったり、@niftyのサービスを使用していなかったりという40代以上の世帯ではいお得感がみられないという評判が多くありました。

 

3.@niftyでんきを選ぶメリット

メリット

では@niftyでんきの電気プランのメリットを具体的に見てみましょう。

メリット1: インターネット回線とセットでお得に

@niftyでんきの最も大きな特徴は、@niftyの接続サービスを使用すると「でんき+ネット割」が適用され、毎月のインターネット接続料金から最大200円引きとなります。

@niftyの接続サービスは、光回線やWiMAX、ADSLなどの一種で、自宅や会社でパソコンやスマホからインターネットを使う場合に回線を提供するサービスです。このようなサービスを提供している会社は、auひかりやSo-net光、OCNなどが挙げられます。

この中でも、@niftyの接続サービスは比較的回線速度が速く、動画などの通信容量の大きなコンテンツもサクサク見ることができます。また、価格も平均程度~安価な水準で、多くのユーザーに利用される信頼のおけるサービスとなっています。

@niftyでんきと@niftyの回線をセットで利用することで、電気料金自体だけでなくインターネット接続料金の節約にもなるのです。

メリット2: @niftyのスマホサービスの利用でさらにお得に

@niftyでんきは、インターネット接続サービスだけでなく、@niftyの提供する格安SIMスマートフォンサービス「NifMo」と合わせて使用すると、インターネット接続料とスマートフォン利用料から最大400円の割引となる「まるっと割」が適用されます。

NifMoは、NTTドコモやソフトバンク、auなど大手キャリア会社の提供するスマートフォンサービスとは少々異なります。通常、これらの大手キャリアで契約した際に受け取るスマートフォンには、SIMカードと呼ばれるICカードが付属しています。これは、その携帯電話端末で通信する際に必要なカードです。

昨今では、このSIMカードと端末のセットを売ったり、SIMカードのみを貸し出して取り扱う新たな通信事業者が増えています。@niftyもその業者の一つで、NifMoはより安く端末を購入・通信することで携帯電話使用料を節約することができるサービスです。

メリット3: 全国のエリアに対応

新電力サービスを発表した会社の中には、事業の提供可能地域が関東などの首都圏に限られている会社も多くあります。

しかし、@niftyでんきは東京電力エリアはもちろん、東北電力、関西電力、中部電力、中国電力、九州電力の各エリアにて展開予定なので、首都圏以外にお住まいの方も安心してお申込みいただけます。

4.@niftyでんきのデメリット

デメリット

デメリット1:でんき料金のみのお得感は家庭により差がある

@niftyでんきのみへの切り替えは、ご家庭の電気の使用状況によってはあまりお得感がない場合もあります。

というのも、1人暮らしや2人世帯だと電気の使用量が少なく、乗りかえによる値引きもかなり小さくなってくるからです。逆に、4人世帯の家庭は@niftyでんきに乗り換えるだけでも電気料金をある程度節約できるので、お得といえます。

デメリット2:加入には@niftyの接続サービスへの申し込みが必要

@niftyでんきに加入するためには、もともと@nifty系列のインターネット接続サービスを利用している必要があります。

そのため、未契約の場合は新たに@niftyの基本料金コースに税抜250円/月で加入する必要があります。つまり、@niftyのネット契約に270円、そこからでんき+ネットの割引額最大200円と以前のインターネット使用料が引かれることになります。

電気会社の見直しだけでなくインターネット接続サービスの見直しも必要となるので、少しややこしい検討になりますが、乗りかえによりお得になるケースは多いため、検討の余地はあるとはいえます。

デメリット3:申し込みがインターネット、電話経由のみ

詳しくは後述して@niftyでんきへの申し込みはホームページからか、あるいは専用のフリーダイヤルからのみとなっています。

そのため、直接店舗に行き、資料を見てスタッフと相談してじっくり考えたい、と考えている方には少々不安な対応となってしまうでしょう。

5.@niftyでんきで料金をシミュレーションしてみた結果

計算
本サイトを監修するコンサルタントが@niftyでんきの料金をシミュレーションして表にしてみました。本当に安いのかどうか確認してみましょう!

世帯人数 アンペア 月間消費電力 年間の電気代 年間のおトク額
1~2人暮らし 30A 120kWh 40,756円 169円(得)
3人暮らし 50A 300kWh 104,400円 3,716円(得)
4人暮らし 60A 400kWh 140,418円 8,313円(得)

上記のシミュレーション結果にプラス、インターネット接続とセットでネット割、インターネット接続とスマホでまるっと割が適用されるので、さらに安くなります。

6.@niftyへの申し込み方法

申し込み
すでに@niftyのサービスを利用している方や、格安スマホに興味がある方は、@niftyでんきに申し込みたいとお考えでしょう。そこで、@niftyでんきの申し込み方法についてもう少し詳しく見てみましょう。
○:インターネット申し込み
×:店頭申し込み
○:電話申し込み

@niftyでんきへの申し込みはインターネット・フリーダイヤルからのみとなっています。店頭での申し込みはできませんが、チャットにてリアルタイムでの対応も可能ですので、ぜひ利用してみてください。

違約金
@niftyでんきでは短期間の契約で@niftyでんき側に工事費などの清算金が請求された場合に、その金額を負担しなければならない場合があります。

供給エリア
@niftyでんきの供給エリアは東京電力、東北電力、中部電力、関西電力、中国電力、九州電力の各エリアです。一部離島については対象外エリアの場合があります。

 

7.気になる疑問・質問

うわさ
@niftyでんきに関するよくある質問や質問、噂などをまとめました。実際に@niftyでんきに直接問い合わせた上での回答なのでぜひ参考にしてみてください。
◆質問1: @niftyのサービスを使っていないと、@niftyでんきには申し込めないの?
回答1:はい。@niftyのサービスに未加入の場合は、同時に@niftyのインターネット接続サービスへの申し込みが必要になります。

◆質問2: @niftyでんきに切り替える場合に、工事は必要なの?
回答2: 特に必要ありません。新電力に加入する際に必要となる「スマートメーター」は地域の電力会社が順次工事を行って切り替えています。

 

8.まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?@niftyでんきはインターネットやスマホをまるごと@niftyで契約するとかなりお得になる電気プランであることがご理解いただけたと思います。

プロバイダや格安スマホなどに詳しい方や、すでに@niftyのインターネット接続サービスを利用している方には、検討の価値のあるプランなのではないでしょうか。

申し込みがインターネットや電話経由のみであったり、あまりネットに詳しくない方には魅力的に思えないかもしれませんが、電気をよく使う家庭であれば電気料金単体でも今よりお得になります。この機会にインターネットやスマホについて見直してみてもいいかもしれません。

現在、多くの会社がさまざまなプランを発表しています。ぜひ、ご自分のライフスタイルに合った電気プランを探してみてください。

あなたにオススメ

  • イワタニでんきの評判・口コミ–電気とガスのセットでお得に

    イワタニでんきの評判・口コミ–電気とガスのセットでお得に

    現在、電力会社を選べる時代になりましたが、それに伴って電力会社が多くなりました。そのような背景から、実際にはどの電力会社にすべきか躊躇...

    1,398 views

  • @niftyでんきの評判・口コミ – ネット回線とセットでお得なプラン

    @niftyでんきの評判・口コミ – ネット回線とセットでお得なプラン

    2016年4月の電力自由化に伴い、たくさんの会社が多種多様な電気プランを展開し、消費者が自由に電気会社を選べる時代となりました。@niftyでんき...

    6,506 views

  • 【水戸電力】地産地消でホーリーホックを応援!

    【水戸電力】地産地消でホーリーホックを応援!

    茨城県水戸市の新電力会社水戸電力は、全茨城県民を対象とした電力プランを発表しました。水戸ホーリーホックも応援出来る新プランを持つ水戸電...

    1,098 views

  • 鈴与商事の評判・口コミ – セットプランとポイントでお得に

    鈴与商事の評判・口コミ – セットプランとポイントでお得に

    現在、電力会社を選べる時代になりましたが、実際にはどの電力会社にするべきか躊躇する方も多いかと思います。鈴与商事のプランなら年間の電気...

    1,183 views

  • 【SHIZGASでんき】7種類の割引サービスで静岡ガスが電力参戦!

    【SHIZGASでんき】7種類の割引サービスで静岡ガスが電力参戦!

    静岡ガスは電力自由化に向け新電力会社「静岡ガス&パワー」を設立。静岡特有の分かれ目である「富士川」の東西両方をカバーした電気プランを発...

    1,078 views