家庭にオススメな電気

【北海道電力】IH利用などの条件で8%お得なプラン発表!

この記事は約2分で読めます。

1,654 views

【北海道電力】IH利用などの条件で8%お得なプラン発表!

北海道電力(北電)は16年4月から始まる電力自由化に向け、寒冷地用エアコンやIHクッキングヒーター等を利用する電気料金の高い家庭で、年間の電気料金が約8%ほど安くなるお得なプランを発表しました。北海道電力は経営合理化で13年4月からTVCMも取りやめていましたが、電力自由化を見据えて危機感を強めており、15年12月から道内民放5局でTVCMを再開しています。

お得になるのは電気料金が高いご家庭

今回北電が電力自由化に向けて新たに発表したプランで電気料金が安くなるのは、1戸あたり平均3,120キロワット時です。寒冷地用エアコンやIHクッキングヒーターの設置がある道内でも電気料金が高い家庭を想定しています。新メニュー「eタイム3(Sプラン)」を利用すると、年間使用量5,181キロワット時のご家庭の場合では、これまでの電気料金よりも約8%(約1万4,000円程度)安くなると見られています。逆に電気料金が平均的な場合は、基本料金が高いためにかえって割高になってしまう可能性もありますので、オール電化など家計に占める電気料金が高い家庭にとっては朗報だと言えるでしょう。

ウェブ会員サービスにも期待

また北電は同時にウェブ会員サービスを6月から開始ると発表しています。ポイントサービスやポイント付与率などはまだ未発表ですが、他の電力会社と同じくアンケートに回答したり、電気料金に伴ってポイントが付与される仕組みだと予想されています。また貯まったポイントは道産品や道内企業の商品と交換できるようです。

あなたにオススメ

  • HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    「一律5%OFF」というスタンダードなプランだけ見ていると、HTBエナジーの電力プランは見過ごしてしまうかもしれません。しかしHTBエナジー...

    6,104 views

  • 【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    携帯電話大手のKDDIが、沖縄を除くすべての地域で使える新電力・「auでんき」を発表しました。 実はこのauでんき、auの携帯・スマホをお持ちの...

    5,563 views

  • 【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    家電販売を主とするヤマダ電機が、2016年6月15日より電力自由化に参戦! 5月23日より申し込みが可能になる、電気屋さんの新電力について解説い...

    2,709 views

  • スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    最近メディアでも話題の「スーパーで買える電気」、スマ電。でも実際のところ、スーパーで電気が買えるってどういうことなんだろう? そんなわけ...

    2,761 views

  • 【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    東海地方でLPガスの販売事業を行うTOKAIが、TEPCO(東京電力)と業務提携。2016年4月より家庭向け電力自由化に参戦し、事業をさらに広げていきます...

    3,023 views