家庭にオススメな電気

スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

この記事は約5分で読めます。

1,974 views

スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

最近メディアでも話題の「スーパーで買える電気」、スマ電。でも実際のところ、スーパーで電気が買えるってどういうことなんだろう?
そんなわけで、スマ電を展開している株式会社アイ・グリッド・ソリューションズの杉江さんに直接聞きにくいお話も聞いてきました!

『スマ電』に聞きにくいことも直接聞いてみた!

- 編集部: 改めて、スマ電の強みや特徴はなんですか?

杉江さん:私たちは、地域のスーパーと提携して電力を提供しています。英国などですでにスーパーとの提携が進んでいるように、消費者、特に主婦の方にとって一番身近に感じるスーパーで電気を販売するというところが私たちの1つ目の特徴です。2つ目は、電気代がお得になるだけでなく、スーパーでの買い物がスマ電に加入していることでおトクになるというメリットがあります。こちらのメリットは取り扱いスーパーによりますが、例えば、たまごの10週間連続プレゼントであったり、毎週日曜日は会員カードに5倍のポイントがつく、というものがあります。

- 編集部: 特にスマ電の電気プランが向いている方は、やっぱりスーパーをよく利用される主婦の方なんでしょうか?

杉江さん:提携スーパーをご利用される主婦の方はもちろんおトクになる面が大きいですね。また、普段の電気使用量が多い方もおトクになると思います。電気代がおトクになるということにプラス、スーパーでの特典も得られます。

- 編集部:そもそも今回、スーパーとの提携にチカラを入れたのはなぜでしょうか?

杉江さん:もともと私たちは、全国3,500か所のスーパーを中心にした小売店舗の「人の教育による省エネ」を推進してきた会社だったので、スーパーの現場を理解している会社だったんですね。今回、電力自由化を切り口にスーパー側となにか協力できることがないかと考えたときに、こういったサービスが生まれました。

- 編集部:スーパーに対して省エネの提案を行ってきたということで、今後消費者に対しても同じように節電関連のサービスを行うご予定はあるんでしょうか?

杉江さん:その予定はあります。今後、計画停電のような供給側の調整が起こることを防ぐために、需要側、つまり消費者の電気の使用量を抑えてもらうよう、生活における省エネの提案も行っていけたらと思っています。検討段階ではありますが、例えば、このような省エネの提案を実施していただいた方にはポイントをつけたり、その分の電気料金をお安くしたりなどのサービスも考えています。

- 編集部:一般家庭への省エネのコンサルティングというサービスは新しいですね。楽しみです。サービス展開の話に移りますが、今後関東・関西・中部以外のエリアに展開していくご予定はありますか?

杉江さん:もちろんあります。北海道から九州まで、提携いただけるスーパーを広げていきながら、なるべく広いエリアに展開していければと思っています。

- 編集部: 現在のスマ電の契約目標数はどれくらいでしょうか?

杉江さん:今年度10万件を目標にしています。

- 編集部: 今後スマ電で共通したポイントサービスなどの予定はありますでしょうか?

杉江さん:現段階では具体的なアイディアはありませんが、スーパーのポイントカード整備など共通したプラットフォームづくりもしていけたら面白いですね。

- 編集部: 3月になってユニーさんがスマ電を取り扱うとの発表もありましたが、今後スーパーとの業務提携を拡大していった場合、地域が重なってくることも有り得るのでしょうか?

杉江さん: 起こりうると思います。ただ、ご自身の生活に沿って考えていただきたいのですが、近隣にいくつかのスーパーがあるとしても、お気に入りのスーパーが決まっているのではないでしょうか。そういったスーパーが複数あることはあまりないと思います。商圏が重なった際には、申込みいただいたスーパーのみ特典を得る、ということが基本になります。

- 編集部: 引っ越しをした際に、利用するスーパーが変わった場合にはどうすればよいのでしょうか?

杉江さん: その場合には、スマ電のサービスセンターにお問い合わせいただければ、電話一本で変更手続きが可能です。

- 編集部: 変更手続きは簡単に行えるんですね。安心しました。最後に、改めてスマ電の今後のサービス展開についてお伺いできますか?

杉江さん: 1つ目は、提携スーパーを増やしていくことです。2つ目は、需要量を増やしていって調達力をつけ、プランの魅力を高めていきます。3つ目は、スーパーごとに新たな販促活動をしていけるようにします。電気を切り口にしたお客様の生活のお得感や、スーパー側の収益改善に貢献していければと考えています。

取材のまとめ

・『スマ電』のメリット
電気代がおトクになるだけでなく、スーパーの買い物もおトク
・『スマ電』の強み
もともとのスーパーとのつながりを活かし、スーパー・消費者双方にプラスになる電力プラン

今回お話を聞いた杉江さんは、消費者にも、スーパーにも、双方にメリットがあるような事業を行っていこうとする熱意が感じられる方でした。ただ電気代がおトクになるだけでなく、普段利用しているスーパーでの買い物もお得になるという、家族を支える主婦の方には嬉しいプランがそろっている『スマ電』、ぜひご検討してみてはいかかでしょうか?

あなたにオススメ

  • HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    「一律5%OFF」というスタンダードなプランだけ見ていると、HTBエナジーの電力プランは見過ごしてしまうかもしれません。しかしHTBエナジー...

    2,701 views

  • 【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    携帯電話大手のKDDIが、沖縄を除くすべての地域で使える新電力・「auでんき」を発表しました。 実はこのauでんき、auの携帯・スマホをお持ちの...

    3,218 views

  • 【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    家電販売を主とするヤマダ電機が、2016年6月15日より電力自由化に参戦! 5月23日より申し込みが可能になる、電気屋さんの新電力について解説い...

    1,822 views

  • スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    最近メディアでも話題の「スーパーで買える電気」、スマ電。でも実際のところ、スーパーで電気が買えるってどういうことなんだろう? そんなわけ...

    1,974 views

  • 【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    東海地方でLPガスの販売事業を行うTOKAIが、TEPCO(東京電力)と業務提携。2016年4月より家庭向け電力自由化に参戦し、事業をさらに広げていきます...

    1,855 views