家庭にオススメな電気

北ガス(北海道ガス)の評判・口コミ – 北ガス契約者には魅力的!?

この記事は約11分で読めます。

4,206 views

北ガス(北海道ガス)の評判・口コミ – 北ガス契約者には魅力的!?

道民であれば札幌をはじめ多くの方が北ガスを利用していると思います。北ガス契約者は、電気も北ガスにすることで電気代をかなり節約することも可能です。なぜなら北ガスは、ガス契約者を対象として電気料金割引サービスを実施しているからです。

北ガス利用者は家庭の光熱費を下げることができますし、ポイントも貯まるのでおトクな印象があります、実際にはどうでしょうか。評判や口コミ、さらにはメリット・デメリットも含めて詳しく解説していきます。

はじめて電力会社を検討される場合は、まずこちらをお読みください。
初めての方のでんき教室

1.北ガスはどんな会社なの?

北ガス
札幌、北広島、函館、千歳などに住む、多くの道民にとっては今さら説明する必要もないかと思いますが、北ガスは北海道を代表する都市ガス企業です。もちろんガス事業においては北海道トップですし、東証一部にも上場し、日ハムやコンサドーレなどのスポンサーになっていることでも馴染み深い会社だと思います。

2.北ガスの電気の口コミ・評判

口コミ
それでは電気における北ガスの評判や口コミはどうでしょうか?いまの時点で北ガスの電気に関心をもっている人も、良い評判と悪い評判の両方を確認してみてください。

北ガスの電気の口コミ・評判

・ガスと一緒に電気も安くなったので、変えてよかったと思う(40代・女性)
・ガスの利用に応じて割引があるのはお得(50代・女性)
・北海道で作られた環境に配慮した電気を使うのは、社会のためにも良いと思う(30代・女性)
・変えてみてまだ1か月だが、そこまで電気料金が節約できている実感がない(40代・女性)
・付与されるポイントの使い道があまりないので、意味がない(30代・男性)

北ガスの評判・口コミに多いのは、やはり北ガスのガスを利用していることで電気料金もおトクになる、というものでした。また、そこまで多くはありませんが環境に配慮している電気であることや、北海道産の電気という点も評価されていました。逆に不満の声として多かったのは、「期待していたよりも電気料金が安くならなかった」という点でした。北ガスの電気に興味を持っている人はぜひ参考にしてみてください。

3.北ガスの電気を選ぶメリット

メリット
ここからは北ガスの電気プランのメリットを具体的に見てみましょう。

メリット1: 北ガスのガス利用で、電気もおトクに!

北ガスの最大のメリットは、なんといってもガス利用で電気料金も割引になる、ということです。道民であれば、FF暖房機や給湯器、ロードヒーティングなどでガスを使っているご家庭も多いかと思います。そんなご家庭であれば、ガス機器や利用状況によって大きく割引が受けられる場合があります。

◆割引条件

割引条件 割引率 詳細
給湯・暖房・融雪割 1% 給湯10号以上の給湯器・FF暖房機・ロードヒーティング利用
給湯+暖房割 2% ガスセントラルヒーティングまたは給湯器+暖房機を利用
マイホーム発電割 3% エネファーム、エコウィル、コレモのいずれか利用
灯油セット割 2% 家庭用として北ガスグループの会社からのみ給油利用

※上記付帯割引率は燃料調整額を除いた電力量料金総額に対して適用されます。 ※付帯割引対象機器が複数設置されている場合は、最も高い割引率が適用されます。

メリット2: ガス料金と一緒に電気料金も支払える

2つの支払い口があると何かと不便なこともありますよね。特に銀行(クレジット)引き落としにしていない方であれば、その煩わしさも大きいと思います。ガス料金と一緒に電気料金を支払うことができると、支払い忘れや煩雑さもグッと減ると思いますし、便利になります。

メリット3: 電話でも申し込み可能

北ガスでは電話による電気申し込みが可能です。あまり目立たないこともかもしれませんが、多くの新電力会社では経費削減の為に電話ではなく、インターネット申し込みしか受け付けていない会社も多く存在します。インターネット上での申し込みに不安を感じる人や、ネットがあまり得意でない方でも電話でカンタンに申し込みができるという点は地味に嬉しいことです。

メリット4: 環境への配慮と安定的電力供給

北ガスの電気は地球環境に配慮した発電方式と発電システムを利用している点も、隠れたメリットの一つです。なぜならば、北ガスでは従来型の大規模火力発電所や原子力発電所に頼るのではなく、各施設ごとの電力を無駄なく利用する分散型エネルギーシステム(コジェネレーションシステム)を採用しています。

さらに石油や石炭といったCO2を比較的多く排出するエネルギーではなく、天然ガスや木質バイオマスなどの発電所も利用している点も環境保全に関しては高く評価できます。また、分散型エネルギーシステムより、万が一災害などが発生して大規模発電所に何かあったとしても安定的に電気を供給することができます。

メリット5: 北ガス独自のポイントが貯まる

北ガスでは電気料金の支払い額に応じて、独自のポイントサービスも始めています。このポイントはガス機器購入の際の割引に使えたり、地域の文化、スポーツ活動の支援に寄付することもできます。

4.北ガスの電気のデメリット

デメリット
メリットだけでなくデメリットもちゃんと把握しておくことも大切です。ここでは北ガスの電気のデメリットも解説します。

デメリット1: ガスを利用していない人は電気料金の割安感が低い

北ガスの電気に興味を持っている人は、もちろん北ガスの利用者がほとんどかと思いますが、もしも旭川や釧路などにお住まいの方であれば、北ガスの電気による割引メリットは少ないかもしれません。というのも北ガスの最大のメリットは、北ガス契約者であることが前提条件となっている為、北ガスの供給エリア以外では電気料金があまり安くならない可能性があります。

デメリット2: 独自ポイントの使い道がせまい

現在のところ、電気料金に応じて付与される北ガスオリジナルのポイントは使える範囲が狭いのが難点です。なぜなら、このポイントはガス機器購入の際の金額割引や(北海道の)文化活動・スポーツ活動の支援などへの使い道がメインだからです。Tポイントやマイレージ等の幅広く使えるポイントサービスと比べると、ポイントの利用先が限られているのはデメリットです。ただし今後は、ほかのポイントと交換できたり、商品交換が充実する可能性もありますので、引き続き注目していきましょう。

5.北ガスの電気料金をシミュレーションしてみた結果

計算 本サイトを監修するコンサルタントが北ガスの電気料金をシミュレーションして表にしてみたので、確認してみましょう!

◆北ガス(契約者)・従量電灯Bプラスの料金シミュレーション
※北ガス利用者で、台所以外で給湯器、FF暖房機を利用。灯油宅配は利用していない場合

世帯人数 アンペア 月間消費電力 年間の電気代 年間のおトク額
1~2人暮らし 30A 120kWh 51,728円 2,064円
3人暮らし 50A 300kWh 135,045円 5,996円
4人暮らし 60A 400kWh 184,115円 8,355円

 

◆北ガス(未契約者)・従量電灯Bプラスの料金シミュレーション
※北ガスは利用していない。

世帯人数 アンペア 月間消費電力 年間の電気代 年間のおトク額
1~2人暮らし 30A 120kWh 52,532円 1,260円
3人暮らし 50A 300kWh 137,385円 3,656円
4人暮らし 60A 400kWh 187,376円 5,094円

 

シミュレーションした結果、使用電力量が多い家庭でも、少ない家庭でもまんべんなく電気料金が安くなっていることが確認できます。しかし、やはり北ガスの利用者の方が、利用していない人に比べると1.5倍程度も安くなっていることもわかります。

北ガスの電気を検討している人は、現在北ガスを利用しているか、そして給湯器やFF暖房機などの利用状況も確認することをオススメします。割引率はガス機器の利用状況によっても変わってきますので、以下に改めて割引条件も掲載するのでご参考ください。

◆割引条件

割引条件 割引率 詳細
給湯・暖房・融雪割 1% 給湯10号以上の給湯器・FF暖房機・ロードヒーティング利用
給湯+暖房割 2% ガスセントラルヒーティングまたは給湯器+暖房機を利用
マイホーム発電割 3% エネファーム、エコウィル、コレモのいずれか利用
灯油セット割 2% 家庭用として北ガスグループの会社からのみ給油利用

※上記付帯割引率は燃料調整額を除いた電力量料金総額に対して適用されます。 ※付帯割引対象機器が複数設置されている場合は、最も高い割引率が適用されます。

6.北ガスの電気への申し込み方法

申し込み
北ガスの契約者で、電気も利用してみようかと思った場合、実際どのように申し込めばよいのでしょうか。北ガスの電気の申し込み方法は、電話とインターネット(パソコン、スマホ)の2つから申し込みが可能です。

〇:インターネット申し込み
〇:電話での申し込み(0570-008800)
〇:店舗(フレアレスト)での申し込み

実は電話から申し込める新電力会社はそこまで多くはありません。実際に電話でオペレーターと話し、分からない点は確認しながら契約を申し込めるというのは大きなメリットです。

7.気になる疑問・質問

うわさ
北ガスの電気に関するよくある疑問や質問、噂などをまとめました。実際に北ガスに直接問い合わせた上での回答なのでぜひ参考にしてみてください。

質問1: 北ガスの電気には、店舗(窓口)からも申し込めるのか?
回答1: 北ガスの店舗(フレアスト)でも申し込み自体はできますが、電話でも10分も掛からないので、電話での申し込みがオススメです。

質問2: 北ガスの独自ポイントの還元率は?そして何に使えるの?
回答2: 残念ながら、北ガスの独自ポイントについては、まだ詳しく決定しておらず、還元率や具体的な交換商品なども未定とのことでした。現在決まっているのは、20A以上で1年契約の際に500ポイントが付与されるだけ、とのことでした。

8.まとめ

まとめ
北ガスの電気の評判・口コミ、メリット・デメリットなどについて解説してきましたが、いかがだったでしょうか。北ガス契約者で、さらにガス給湯器やFF暖房機、さらには灯油宅配などを利用している人であれば、電気料金が大きく節約できることがご理解いただけたと思います。また、実際の店舗(フレアスト)や電話でも受け付けているので、何か疑問や不安があれば確認しながら契約が可能という安心感も高く評価できます。ただし、旭川、苫小牧、室蘭、釧路、帯広、岩見沢、美唄、滝川といった北ガス以外の地域の方にとっては北ガスの電気はメリットも小さくなってしまいます。この点をよく理解したうえで検討していただけたらと思います。

あなたにオススメ

  • HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    「一律5%OFF」というスタンダードなプランだけ見ていると、HTBエナジーの電力プランは見過ごしてしまうかもしれません。しかしHTBエナジー...

    4,729 views

  • 【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    携帯電話大手のKDDIが、沖縄を除くすべての地域で使える新電力・「auでんき」を発表しました。 実はこのauでんき、auの携帯・スマホをお持ちの...

    3,732 views

  • 【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    家電販売を主とするヤマダ電機が、2016年6月15日より電力自由化に参戦! 5月23日より申し込みが可能になる、電気屋さんの新電力について解説い...

    2,066 views

  • スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    最近メディアでも話題の「スーパーで買える電気」、スマ電。でも実際のところ、スーパーで電気が買えるってどういうことなんだろう? そんなわけ...

    2,243 views

  • 【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    東海地方でLPガスの販売事業を行うTOKAIが、TEPCO(東京電力)と業務提携。2016年4月より家庭向け電力自由化に参戦し、事業をさらに広げていきます...

    2,279 views