家庭にオススメな電気

メリットは?総合商社が電力事業にチカラを入れるワケ

この記事は約2分で読めます。

1,756 views

メリットは?総合商社が電力事業にチカラを入れるワケ

16年4月から始まる電力小売り全面自由化に向け、大手総合商社は電力事業に対して着々と手を打っています。
今回は総合商社が電力事業に注力している理由を探っていきましょう。

各社の動き

自由化を目前に控えた2月現在発表されている総合商社の動きを見ていきます。

①三菱商事

まず三菱商事は、自らが筆頭株主となっているローソンと手を組み新たに一般消費者向けの電力小売り事業会社「MCリテールエナジー」を設立。既に「まちエネ」というブランドで攻勢をかけています。「まちエネ」はローソン利用者にとっては非常にお得なプランで、電気料金に応じてPontaポイントが貯まり、さらにローソンで使える無料クーポン券も発行します。

②丸紅

また、丸紅は楽天と手を組み、まずは旅行サイト「楽天トラベル」やECサイト「楽天市場」に出店している企業・法人向けに電力小売り事業を強化しています。
三菱商事と異なり、一般家庭向けの動きはありませんが、今後の動きに注目したいところです。

電力小売り事業に注力する狙いとは?

大手総合商社は、発電に必要な石油や天然ガスの取引に密接にかかわっているほか、火力・水力・風力発電所などの建設の受注にも関わっています。
そのため、これらの事業の川下である売電事業も手掛けることにより、さらなるマーケットの広がりと利幅の拡大を目指しています。また今回、日本の電力自由化による新たな市場創出という一大イベントに関わることで、今後アジア各国で起こるであろう電力自由化の際に電力事業をスムーズに進める事も視野にいれていることが考えられます。
もともとエネルギー分野に力を入れている総合商社だけに、今後の電力事業にも注目していきたいところです。

あなたにオススメ

  • HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    「一律5%OFF」というスタンダードなプランだけ見ていると、HTBエナジーの電力プランは見過ごしてしまうかもしれません。しかしHTBエナジー...

    2,442 views

  • 【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    携帯電話大手のKDDIが、沖縄を除くすべての地域で使える新電力・「auでんき」を発表しました。 実はこのauでんき、auの携帯・スマホをお持ちの...

    3,171 views

  • 【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    家電販売を主とするヤマダ電機が、2016年6月15日より電力自由化に参戦! 5月23日より申し込みが可能になる、電気屋さんの新電力について解説い...

    1,805 views

  • スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    最近メディアでも話題の「スーパーで買える電気」、スマ電。でも実際のところ、スーパーで電気が買えるってどういうことなんだろう? そんなわけ...

    1,952 views

  • 【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    東海地方でLPガスの販売事業を行うTOKAIが、TEPCO(東京電力)と業務提携。2016年4月より家庭向け電力自由化に参戦し、事業をさらに広げていきます...

    1,813 views