家庭にオススメな電気

ソフトバンクでんきの評判・口コミ – 毎月最大2,000円もおトク!

この記事は約11分で読めます。

1,873 views

ソフトバンクでんきの評判・口コミ – 毎月最大2,000円もおトク!

ソフトバンクも電力自由化により「ソフトバンクでんき」として電気事業に参入しました。大手携帯会社なので、やはりケータイとセットにすることで毎月最大2,000円も割引になる「おうち割」がおトクです。

東京電力株式会社と提携している大手の「ソフトバンク」だからこそできるプランについて、電力コンサルタントの筆者が解説します。

はじめて電力会社を検討される場合は、まずこちらをお読みください。
初めての方のでんき教室

1.口コミ・評判

口コミ
実際の「ソフトバンクでんき」の利用者の評判をご紹介します。

「ソフトバンクでんき」の口コミ・評判

・ネットがソフトバンクでないのであまり安くなった実感はない。しかし電気料金と一緒に支払えるので管理が楽。(佐藤さん/20代/男性/1人暮らし)
・あまり家にいないことが多いのですが、データ容量がもらえるので月末も通信規制にならず快適です。(斉藤さん/30代/女性/3人暮らし)
・家族全員がソフトバンクなので、これを機にネットもソフトバンクにしました。毎月1,0000円以上割引になるのでありがたいです。(海江田さん/40代/女性/5人暮らし)

家族の人数が多い方のほうがお得になるという感想が目立ちました。また、単身の方や少人数の家庭からは電気料金の安さよりも、「データ容量の付与」や「支払いの一括化」が嬉しいという感想が多かったです。

2.「ソフトバンクでんき」のメリット

メリット1: ネットやケータイとセットにすることで最大2,000円の「おうち割」!

「ソフトバンクでんき」一番の魅力は、ソフトバンクのケータイやインターネットとセットで契約すると毎月ケータイ料金やネット代金が割引になる「おうち割」です。東京電力エリア、中部電力エリア、関西電力エリア、北海道電力エリアが利用可能となっています。

メリット2 :水回りなどのトラブルも安心!「おうちレスキュー」が付いてくる!

2016年3月31日までに「おうち割」に申し込んだ、または2016年4月1日以降に、「ソフトバンクでんき」に申し込んだ方には「おうちレスキュー」が付いてきます。

「おうちレスキュー」とは適用開始日から2年間、水まわり、カギ、ガラスのトラブルに出張料・30分以内の作業料無料で駆けつけ、応急処置の対応をしてくれるサービスです。「ソフトバンクでんき」は電気だけでなく水回りに関してもサポートしてくれます。

メリット3 :「ソフトバンクでんき」は電気代に応じてTポイントが貯まる!

「ソフトバンクでんき」ではTポイントが電気代1,000円につき5ポイント(1ポイント1円相当)が貯まります。

Tポイントは東京電力より付与されるので、東京電力のホームページで「くらしTEPCOのマイページ」の登録が必要になります。もちろん会員登録は無料なのでサクッと登録してポイントをもらいましょう!

また、「ソフトバンクでんき」の単身者や二人暮らし向けのプラン、「スタンダードS/X/L」を1年継続するごとに最大2回まで600ポイントがもらえます。

メリット4: 電気料金を携帯料金と一緒に支払える。

「ソフトバンクでんき」の利用料金は、使用しているスマホ・ケータイやインターネットなどの利用料金とまとめて支払うことができます。もちろん別々に払うこともできますので、自分に合った支払方法を選択できます。

3.ソフトバンクでんきのデメリット

デメリット1:契約が2年縛りのため、違約金がかかる

「ソフトバンク電気」には、2年縛りがあり更新月以外に解約すると違約金が発生します。更新月とは契約してから23カ月目と24カ月目の間の二ヶ月のことです。
プランを解約する場合は、解約事務手数料(540円)と、2年縛りの途中解約による違約金(プランごとに異なります)が発生します。

・プランごとに異なる違約金 スタンダードプラン(一人暮らしにおすすめ) 途中解約による違約金 なし バリュープラン(三人暮らしにおすすめ) 途中解約による違約金 2,500円 プレミアムプラン(五人暮らしにおすすめ) 途中解約による違約金 5,000円

4.ソフトバンクでんきの料金シミュレーション

1:東京電力エリア

「ソフトバンクでんき」の東京電力エリア料金を本サイトを監修するコンサルタントがシミュレーションした結果を表にしてみました。
①「スマホ」か「ネット」がソフトバンクの場合

世帯人数 使用電力量 年間の電気代 年間のおトク額
2人暮らし 333kWh 103,200円 1,819円
3人暮らし 392kWh 146,120円 8,400円
5人暮らし 700kWh 236,520円 14,640円

②「スマホ」も「ネット」も全てソフトバンクの場合

世帯人数 使用電力量 年間の電気代 年間のおトク額
2人暮らし 333kWh 103,200円 49,819円
3人暮らし 392kWh 146,120円 80,400円
5人暮らし 700kWh 236,520円 133,440円

以上より、5人暮らしの方が、もっともおトクです。

関東エリアの方に限り、2016年4月1日からプレミアムプラン(5人暮らし以上におすすめ)の2年契約へ申し込んだ方には、Tポイント8,000ポイントがもらえます。

2:関西電力エリア

「ソフトバンクでんき」の関西電力エリア料金を本サイトを監修するコンサルタントがシミュレーションした結果を表にしてみました。
①「スマホ」か「ネット」がソフトバンクの場合

世帯人数 使用電力量 年間の電気代 年間のおトク額
2人暮らし 333kWh 107,280円 6,600円
3人暮らし 392kWh 146,120円 8,400円
5人暮らし 700kWh 236,520円 14,640円

②「スマホ」も「ネット」も全てソフトバンクの場合

世帯人数 使用電力量 年間の電気代 年間のおトク額
2人暮らし 333kWh 107,280円 54,600円
3人暮らし 392kWh 146,120円 8,400円
5人暮らし 700kWh 236,520円 133,440

以上より、5人暮らしの方が、もっともおトクです。

3:中部電力エリア

「ソフトバンクでんき」の中部電力エリア料金を本サイトを監修するコンサルタントがシミュレーションした結果を表にしてみました。

①「スマホ」か「ネット」がソフトバンクの場合

世帯人数 使用電力量 年間の電気代 年間のおトク額
2人暮らし 333kWh 103,200円 6,840円
3人暮らし 392kWh 120,000円 11,040円
5人暮らし 700kWh 220,200円 16,920円

②「スマホ」も「ネット」も全てソフトバンクの場合

世帯人数 使用電力量 年間の電気代 年間のおトク額
2人暮らし 333kWh 103,200円 54,840円
3人暮らし 392kWh 120,000円 83,040円
5人暮らし 700kWh 220,200円 135,720円

以上より、5人暮らしの方が、もっともおトクです。

4:北海道電力エリア

「ソフトバンクでんき」の北海道電力エリア料金を本サイトを監修するコンサルタントがシミュレーションした結果を表にしてみました。

①「スマホ」か「ネット」がソフトバンクの場合

世帯人数 使用電力量 年間の電気代 年間のおトク額
2人暮らし 333kWh 93,120円 3,240円
3人暮らし 392kWh 134,844円 3,677円
5人暮らし 700kWh 234,192円 4,739円

②「スマホ」も「ネット」も全てソフトバンクの場合

世帯人数 使用電力量 年間の電気代 年間のおトク額
2人暮らし 333kWh 93,120円 51,240円
3人暮らし 392kWh 134,844円 75,677円
5人暮らし 700kWh 234,192円 124,739円

以上より、5人暮らしの方が、もっともおトクです。

7.お申込みについて

①申し込み方法
「ソフトバンクでんき」の申し込み方法について説明します。
以下の3つの方法で申し込みます。

(1)インターンでのお申込み
(2)電話でのお申込み
(3)「ソフトバンク」の店舗でのお申込み

ソフトバンクでんきに申し込む場合はソフトバンクの店舗に行くか、電話やインターネットからでも可能です。その際現在契約している電気会社への解約手続きなどは必要ありません。
また、ソフトバンクショップでは、現在の電気契約者のご家族など、本人以外でも申し込みができます。本人以外が申し込む場合は家族確認書類と委任状が必要になり、店舗に直接行かなくてはなりません。

②違約金について

「ソフトバンク電気」には、2年縛りがあり更新月以外に解約すると違約金が発生します。更新月とは契約してから23カ月目と24カ月目の間の二ヶ月のことです。
プランを解約する場合は、解約事務手数料(540円)と、2年縛りの途中解約による違約金(プランごとに異なります)が発生します。

・プランごとに異なる違約金
スタンダードプラン(一人暮らしにおすすめ)
途中解約による違約金 なし
バリュープラン(三人暮らしにおすすめ)
途中解約による違約金 2,500
プレミアムプラン(五人暮らしにおすすめ)
途中解約による違約金 5,000

③利用可能エリアについて
「ソフトバンクでんき」を利用可能なエリアは、北海道、東京都※1、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、愛知県、長野県、岐阜県※2、三重県、静岡県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、和歌山県、兵庫県※3、福井県※4になっています。

※1東京都の一部離島(大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、⻘ヶ島、父島、母島)は対象外となります。
※2岐阜県飛騨市の一部エリアは対象外となります。
※3兵庫県赤穂市の一部エリアは対象外となります。
※4福井県小浜市、三方郡、大飯郡、三方上中郡のみ対象となります。

softbankdenkimap

8.よくある質問

質問1:現在フレッツ光のギガスピードを利用しています。電気と一緒にネットもソフトバンクにしようと思うのですが、回線のスピードは悪くなるのでしょうか?
回答:ソフトバンクのネット(ソフトバンク光)はフレッツ光の回線を利用しているのでスピードは変わりません。

 質問2:現在一人暮らしでケータイがソフトバンクです。ソフトバンクでんきに申し込むと電気料金は安くなりますか?
回答:電気料金そのものは三人以上の家庭でないと上がる可能性が高いです。ただし、Tポイントの付与やネットやケータイとセットによる「おうち割」によって相対的に安くなる場合もあります。

9.まとめ

ソフトバンクでんきのプランについて解説してきましたがいかがでしたか?最後にもう一度大事なポイントをおさらいしてみましょう。

ケータイやでんきとセットで毎月最大2,000円割引になる「おうち割」
電気料金に応じてTポイントが毎月貯まる
水回りなどのトラブルも安心!「おうちレスキュー」

ソフトバンクユーザーのみなさんはぜひ、検討してみてください。

【参考】
実際の電力プランの詳細(基本料金や従量料金)はこちらをご覧ください。
ソフトバンクでんきのプラン詳細

あなたにオススメ

  • HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    「一律5%OFF」というスタンダードなプランだけ見ていると、HTBエナジーの電力プランは見過ごしてしまうかもしれません。しかしHTBエナジー...

    3,116 views

  • 【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    携帯電話大手のKDDIが、沖縄を除くすべての地域で使える新電力・「auでんき」を発表しました。 実はこのauでんき、auの携帯・スマホをお持ちの...

    3,307 views

  • 【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    家電販売を主とするヤマダ電機が、2016年6月15日より電力自由化に参戦! 5月23日より申し込みが可能になる、電気屋さんの新電力について解説い...

    1,856 views

  • スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    最近メディアでも話題の「スーパーで買える電気」、スマ電。でも実際のところ、スーパーで電気が買えるってどういうことなんだろう? そんなわけ...

    2,009 views

  • 【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    東海地方でLPガスの販売事業を行うTOKAIが、TEPCO(東京電力)と業務提携。2016年4月より家庭向け電力自由化に参戦し、事業をさらに広げていきます...

    1,918 views