家庭にオススメな電気

どっちがオトク?東京電力vs東京ガスの熾烈なシェア争い

この記事は約4分で読めます。

2,269 views

どっちがオトク?東京電力vs東京ガスの熾烈なシェア争い

東京電力と東京ガス。この2社は電力と都市ガスという重要なインフラ供給において日本の首都である東京を抑えている非常に大きな独占企業でしたが、16年と17年に大きな節目を迎えます。それは電力自由化と都市ガス自由化という2つの規制緩和です。これら2つの会社を見ながら現在の電力業界における競争を見ていきます。

電力・ガスの総力戦!?

16年4月からの電力小売り自由化、またその1年後の2017年4月の都市ガス小売りの自由化を控え、価格競争が激しさを増しています。
このような流れの中で、これまでの独占体制に於ける二つの大きな会社の動きを見比べてみましょう。

東京ガスの快進撃!

東京ガス(東ガス)は、今年2月1日に既にあった電気料金の改定、つまり実質上の値下げを発表しました。これは業界を激震させるほどの内容でした。もともと昨年度末に発表した価格は新規参入者の中では中位のもので、あまりパッとしませんでしたが、今回は「トップクラスの低価格を実現した」(東ガス)と、自信に満ち溢れています。
その結果は切り替え申し込み件数に顕著に現れており、「電気プランお申し込み件数5万件突破!」と、2月24日には東ガスが好調ぶりを発表しました。電気料金の値下げをきっかけとして、切り替え申し込みが急増したようです。現在、東京電力が占める営業エリア全体での、東ガスへの切り替え申し込みは十数万件にものぼるとみられ、もともと東電支配下にあったエリアの3割を、東ガスが奪うことになりました。

自社資源が豊富な東ガスが、電力の価格競争に参戦したことはライバルの東電にとっては大きな脅威ですが、逆に翌年のガス自由化に於いては東電にも同じ戦略を仕掛けられやすくなったという事でもあります。

東電の返り討ち作戦

このような動きを見せる東京ガスに対し、東京電力は「我々は東ガスより安く都市ガスを販売できる。24年3月期には都市ガス販売で関東圏のおよそ2割のシェア獲得を目指す」(東電のカスタマーサービス・カンパニー)と、迎え撃つ機運を高めています。東ガスの動きを警戒しながらも、17年4月の攻守交代を待ちます。

地方ガス会社の囲い込みが鍵

東電が電力自由化で影響を受けるのと同様に、東ガスにとっても都市ガス自由化による収益のマイナス影響は大きいとみられ、17年からは都市ガス事業で守りを固められるかどうかが収益を左右しそうです。
そんな中、勝者を決める鍵となるのが、関東圏の地方ガス会社との関係強化です。東ガスはもともと、自社の販売供給が届かない地域では、地方ガスにガスを卸売りしてきました。16年2月までには、新たに合計42社と主に家庭向け電力販売で提携し、補完関係を強めていきます。この戦略は東電も同じで、東電も関東においては地方ガスの卸売りに力を入れる方針です。どちらがうまく地方ガス会社を手に入れられるか、今後の動きに注目したいところです。

電力とガス、セットで考えるという手も

このように、迫る電力自由化に向けての各社の動きのみならず、1年後のガス自由化も見据えて電力会社を選ぶという視点もあります。焦って目先の利益のみを考えず、広い視野が必要でしょう。

値下げは当たり前じゃない・・・!?

また、自由化により競争原理が持ち込まれることで、値段が下がるというのは、当然のことではないという理解も必要です。電力自由化の先駆けであるイギリスでは、はじめは値段が下がったものの、規制がなくなったことで燃料費の高騰などの影響を受けるようになり、結果的に値上がりしているといった例もあります。また過去にはアメリカ・カルフォルニアで新電力会社の倒産により大規模な停電が起きるケースもありました。

焦らず、慎重に

規制緩和に伴う激しい価格競争。当たり前のように思えますが、長くは続かないでしょう。大きな変化には何かしらの矛盾はつきものです。楽観視しすぎるのではなく常に慎重な視点を持ち、流行に踊らされてはいけません。今後の新たな電力プランの発表も慎重に見守りつつ、われわれ消費者は冷静な判断が必要とされそうです。

あなたにオススメ

  • HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    HTBエナジー・たのしいでんき(北海道かにプラン)の評判・口コミ

    「一律5%OFF」というスタンダードなプランだけ見ていると、HTBエナジーの電力プランは見過ごしてしまうかもしれません。しかしHTBエナジー...

    4,729 views

  • 【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    【完全版】auでんきで本当に全auユーザーがお得になるのか?

    携帯電話大手のKDDIが、沖縄を除くすべての地域で使える新電力・「auでんき」を発表しました。 実はこのauでんき、auの携帯・スマホをお持ちの...

    3,732 views

  • 【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    【ヤマダのでんき】ヤマダ電機が電力自由化のワケとは?

    家電販売を主とするヤマダ電機が、2016年6月15日より電力自由化に参戦! 5月23日より申し込みが可能になる、電気屋さんの新電力について解説い...

    2,066 views

  • スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    スマ電に気になる疑問をぶつけてみた

    最近メディアでも話題の「スーパーで買える電気」、スマ電。でも実際のところ、スーパーで電気が買えるってどういうことなんだろう? そんなわけ...

    2,243 views

  • 【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    【TOKAIでんき】東京電力と提携、セット割&ポイントサービスをもって首都圏へ参戦

    東海地方でLPガスの販売事業を行うTOKAIが、TEPCO(東京電力)と業務提携。2016年4月より家庭向け電力自由化に参戦し、事業をさらに広げていきます...

    2,279 views